おさなごころの君に、

茜色の狂気を ものがたりに綴じて

初恋という名のおとぎ話をも無数に産み落とした

f:id:Sakananokimochi:20180213080137p:plain

 

〇四三

アルゴリズムの確立。

パートナーとの対面は初恋という名の

おとぎ話をも無数に産み落とした。

「めでたしめでたし」とでも付け加えたいくらい

仕組まれた出会い。

僕らはいまでも生殖行為によって子を授かる。

ただし、かつて人類種が有性生殖種のみで

あったのに対し、雌雄同体の性別が存在する。

ねえ、僕らは実験室のシャーレの上で延々と、

可能性という何かを試され続けているかのようだね。

 

【kindle ことことこっとん】

 

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

 

今週のお題「バレンタインデー」