おさなごころの君に、

茜色の狂気を ものがたりに綴じて

パートナー解消の可能性は予め本人同士に示唆されている。

f:id:Sakananokimochi:20180213085826p:plain

 

〇四五

パートナー解消の可能性は予め本人同士に示唆されている。

いざ新たな候補者の通知を受けたときも彼らは淡々と

それを受けとめる。

やがて番いとなりうる出会いこそを彼らは望んでいるから。

また、このパートナー解消によって再び「借りモノ」ペアを

組まされる片割れの存在も頻繁に見受けられた。

ギムナジウムで過ごす六年間を「借りモノ」ペアのまま

過ごす者も、実のところ少なくなかった。

 

【kindle ことことこっとん】

 

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

 

今週のお題「バレンタインデー」

Spring is gone…