おさなごころの君に、

茜色の狂気を ものがたりに綴じて

僕らのはじまりは同情だ、愛情じゃない。

f:id:Sakananokimochi:20180213095007p:plain

 

〇四六

僕らのはじまりは同情だ、愛情じゃない。

情が愛情に変化した、変化して憐憫にでもなったか。

無様だ、ひどく身勝手だ、醜悪だ、愚かだ。

僕は君を愛していた、気づいていたか。

僕もまた君に愛されていた、それはもう重すぎるほどに。

君の愛情表現、一縷の望み、自己満足の具現、

献身という名の未来の押し付け。

僕は君を許さない。

 

【kindle ことことこっとん】

 

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

 

今週のお題「バレンタインデー」

心、先生の遺書、君の遺書。

こころ 坊っちゃん (文春文庫―現代日本文学館)

こころ 坊っちゃん (文春文庫―現代日本文学館)

 
こころ

こころ