おさなごころの君に、

茜色の狂気を ものがたりに綴じて

それは肉厚なベルベット様をしていて、鈍い光を内から放っていた。

f:id:Sakananokimochi:20181104161009p:plain

 

〇六五

それは肉厚なベルベット様をしていて、

鈍い光を内から放っていた。

わずかな光を吸収して反射しているのかともおもったが、

いまや互いに寄り添うよう腰をおろした僕らを中心に、

その花らしいものはつぼみをつけて咲き、

光を失ってゆくとともにしおれ、

淡水真珠のような不揃いの実をつけていく。

 

【kindle ことことこっとん】

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

 

✿✿ 参加しますෆ (๑'ᴗ'๑)۶✐¯:.*೨✧ ✿✿

文学フリマ東京】11月25日(日) @流通センター

  

お題「今日の花」

花ごよみ 365日: 季節を呼び込む身近な草花の生け方、愉しみ方

花ごよみ 365日: 季節を呼び込む身近な草花の生け方、愉しみ方

 

 

互いの境界を曖昧にしてきたまどろみは一瞬にして失われる。

f:id:Sakananokimochi:20181103083006p:plain

 

〇六四

浸食されるがままにまかせていた肉体に

刺さるような痛みが走る。

溶けあうように同調し、重なり、親密に互いの

境界を曖昧にしてきたまどろみは一瞬にして失われる。

表層を這っていた君の無意識、僕という丸裸の自意識。

脳髄の奥、そこへ直接響くようなするどい痛み、

それこそが君という他者だった。

 

【kindle ことことこっとん】

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

 

✿✿ 参加しますෆ (๑'ᴗ'๑)۶✐¯:.*೨✧ ✿✿

文学フリマ東京】11月25日(日) @流通センター

  

お題「これって私だけ?」

浸食 ?lose control?

浸食 ?lose control?

 

 

もはや植物と判別した方がただしいのではないか。

f:id:Sakananokimochi:20181103081813p:plain

 

〇六三

もはや植物と判別した方がただしいのではないか。

毛細血管が変容したものとして、一応のところ

定義されている蔓状の枝葉を君は繁茂させる。

拠りどころなく、外へ外へと向かっていた成長過多は

受容体を得たことでその無数の螺旋を僕のからだへ

二重三重に絡みつかせ、いまや完全に覆い尽くしていた。

 

【kindle ことことこっとん】

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

 

✿✿ 参加しますෆ (๑'ᴗ'๑)۶✐¯:.*೨✧ ✿✿

文学フリマ東京】11月25日(日) @流通センター

 

お題「今日の花」

BRUTUS(ブルータス) 2018年7/1号No.872[新・珍奇植物]

BRUTUS(ブルータス) 2018年7/1号No.872[新・珍奇植物]

 
BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)

BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)

 

 

僕らの自由とは、いったい全体、この社会のどこに存在したのか。

f:id:Sakananokimochi:20181103081021p:plain

 

〇六二

僕らの自由とは、いったい全体、

この社会のどこに存在したのか。

 

【kindle ことことこっとん】

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

 

✿✿ 参加しますෆ (๑'ᴗ'๑)۶✐¯:.*೨✧ ✿✿

文学フリマ東京】11月25日(日) @流通センター

  

お題「冬支度」